IELTSを取得しなくても看護師になれる?!

(The Oppcational English Test)

 

OETとは

OETとは医療専門とした英語テストのことで、オーストラリア/ニュージーランドで看護師資格を取得するために必要な英語力の証明として認められています。

 

具体的にはどんなテストなの

医療に必要な英語力、スピーキング、リーディング、ライティング、リスニングの4技能をテストします。

医 療内容に特化しているため、スピーキングでは先生と患者さんとなってロールプレイをするなど実践的な内容が含まれます。またリーディングでは豚インフルエ ンザや心筋梗塞などの医療専門用語が出てきたり、ライティングでは転送手続きの為の紹介状を作成したりします。リスニングでは医師と看護師の問診等、医療 ならではの特性が含まれています。

 

IELTSとなにが違うの

どちらも高い英語力を必要としますが、IELTSは様々な分野を主題として問題にしているのに対し、OETに出題される問題は医療関連となっています。

すでに自国で看護資格を取得している方であれば、試験内容も医療に関することなので馴染みやすいことや、将来ナースとして就職した際にも医療現場で役に立つ実践的な内容となっています。

 

メリット

OETスコアB以上の英語力を証明でき、条件が整えば、大学の看護学部を卒業せずに、OETスコアの証明により、看護師資格登録をすることも可能です。

 

今までIELTSの存在しか知らず、「IELTSのスコアがなかなか伸びない・・・」という看護師さんは、OETでのスコア取得を目指してみませんか

そんなOETの勉強ができるのがJET English Collegeです

只今、アブロードでお申し込みいただきますと入学金$200が免除となります

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください

 

Abroad Study

Add:Suite 332, Level3, Sussex Centre 401 Sussex St,Sydney

Tel: +61 2 9211 3490

E-mail: info@abroad.com.au

URL: www.abroad.com.au

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です