🐰Easter Holidayですね🐰

こんにちは!

最近はめっきり秋らしくなり、爽やかなお天気が多いですね。

シドニーでは今週金曜から来週月曜まで、イースターホリデーになります。

ColesやWoolworthでは、ウサギやたまごの形をしたチョコレートや飾り物が目に付くようになりましたね!

近年では日本でも東京ディズニーランドをはじめ、イースターにかかわるイベントも増えてきました。

ですが、そもそもイースターって何でしょう?

なぜウサギやたまごが出てくるのでしょう?

今回はイースターについてお話させていただこうと思います!

🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰🐰

イースターとは、イエス・キリストが処刑され、予言通りその3日後に復活しました。

この復活は、キリストが起こした奇跡の中で最も大きいものだと言われています。

そのため、キリストが復活した日を最も重要な祭日として扱っているそうです。

キリストの復活とともに、冬から春へと変わる季節をお祝いする、それがイースター(復活祭)なのです。

ちなみにイースターの祝日は毎年変わります。

「春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日」がイースターの日となります。

ただし、イースターの日付はキリスト教内の宗派によって異なります。

今週末からのイースターホリデーはカトリックやプロテスタントのものだそうです。

ギリシャ正教は別の暦を用いているそうです。

が!

2017年の今年はカトリック・プロテスタントとギリシャ正教のイースターの日が同じになるという、珍しい年なんです!

次にイースターが同じ日になるのは2025年になるとのこと。

なんだかワクワクしますね!!

次にたまごとうさぎとの関係ですが、たまごは新しい命が誕生することから「復活と死」「生命の象徴」と考えられてきました。

またキリストが死の殻を打ち破って復活したことから、イースターの象徴として用いられるようになったそうです。

うさぎについては諸説ありますが、子どもをたくさん産むので豊穣の象徴として用いられるようになったそうです。

イースターにはカラフルにデコレーションされたイースターエッグを探すEaster Egg Huntや、たまごを割らないように転がすEaster Egg Rollという遊びがあります。

先週からオリンピックパークで開催されているEaster Showでは、これらのゲームをはじめ、たくさんの動物たちと触れ合えるコーナーも用意されています。

今週末、Easter Showで欧米文化に触れ、今生きていることに感謝しながら季節の変化をお祝いするのもいいですね🎵

Easter Showの詳細はこちらになります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Sydney Royal Easter Show

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です