難しい単語 解説:ABN

こんにちは。

本日は、専門用語の中でもよく聞く【ABN】についてご説明いたします!

オーストラリアに来てから、省略された単語を言われて困った!という方いませんか?

滞在者にとってはしっている単語でも、初めて聞いたときは分からないですよね。

聞いたことはあるけれど、結局何か知らないという方もこの記事を読んでみてください!

仕事をするときに必要

ABNとは、Australian Business Numberの略で、日本語では事業者登録と表します。

オーストラリアで仕事やアルバイトをする際に、登録を求められることがあります。

ちなみに、ABN(事業者登録)とは本来は個人事業主としてビジネスをするために必要なものとなります。

誰が必要?

特定のお仕事をされるときに求められます。

例えばクリーナーやマッサージ、美容師などの種類のお仕事で働く際に、ABN取得を求められている傾向があります。

ABN登録における注意

ABNを登録することで、個人事業主扱いとなります。

そのため、会社に雇われる状態とはならず、、、万一の事故や損害は、自分で責任を取る必要がでてきます。

またTAXリターンについても、会社がPAYGペイメントサマリー を出してくれません。ですので、自分で管理して申告する必要があることをご注意ください。

ここまで聞いて分からない、、、、という方は登録前に専門知識のある人に相談をすることをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です