Blue Mountains

こんにちは!

ここ2日ほどで、朝晩がグッと冷え込むようになりましたね!

皆さんは体調など崩されていませんか?

私含め、せき込む人が多くなってきたように感じます。

そんな喉の痛みに、実はユーカリエキスのキャンディーが効くのはご存知でしょうか?

ユーカリエキスといえば、シドニーから車で2時間ほどのところにあります、ブルーマウンテン!

BM3

ブルーマウンテンの名前の由来は、実はユーカリの木から蒸発しているユーカリオイルのせいで山全体が青く見えることからきているんですよ!!

なので午後になって気温が上がると、より青く見えるとのことです。

ちなみにブルーマウンテンにもコアラが住んでいるらしいですよ!

ブルーマウンテンにはglow worm、つまり土ボタルを見ることができる洞窟があるんです。

真っ暗な洞窟内へ進んでいくと突然、無数の土ボタルの光に遭遇します。

持っているペンライトを消して立ち止まると、足元を流れる小川のせせらぎと、たくさんの土ボタルの小さな光で、まるで宇宙空間に放り出されたような、とても不思議な感覚を覚えます。

BM8

このように光っている土ボタルですが、実際どのような虫なのかといいますと。。。

BM9

写真中央の小さな光、これが土ボタルの正体です。

実はこれは幼虫で、自分の光でえさとなる虫をおびき寄せ、周りに垂れ下がっている粘液に引っかけて捕食するそうです。

成虫になったのちは食道がなくなるため、餌を食べずにすぐに死んでしまうそうです。

この土ボタルはニュージーランドが有名ですが、オーストラリアではブルーマウンテンとゴールドコーストで見られるそうです。

そのほかにも、ブルーマウンテンでは野生の馬やカンガルー、クッカバラなども見ることができます。

BM7

BM6

ブルーマウンテンに充満するユーカリエキスには、喉にいい成分だけでなく、リラックス効果もあるそうですので、寒くなりすぎる前に是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

冒頭の写真に写っている3つの岩、Three Sistersにまつわる言い伝え等も面白いですよ!

皆さま、素敵な週末をお過ごしくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です