コロナ検査体験談 病院編 ~検査方法~

看護師に名前を呼ばれ、カーテンで区切られた場所に通されました。

検査をするたびに手袋、ガウンを交換していてとても緊迫感が感じられたのと同時に、医療現場の大変さを垣間見た気がします。

検査の前に2回個人情報の確認、その後いよいよ検査です!

箸ほどの長さの細い綿棒を口から喉の奥へ、グリグリ。。

嗚咽と戦っていると、すかさず鼻穴から喉の奥へ、グリグリ。。。(泣)

終わったかと思いきや、反対の鼻穴から喉の奥へ、グリグリ。。。。(号泣)

最後に個人情報を再度確認して終了です。受付を済ませて、検査を終えるまで10~20分ほどでした!

続きは 告知編

★アブロードスタディってこんな会社

オフィスはシドニー中心部にあり、日本人スタッフがすべて日本語でご案内でいます。ご相談は、日本からもオーストラリア国内からでも可能!

以下のサービスが無料で受けれます。

  • 留学の斡旋-TAFE(州立職業訓練校)、ビジネス学校、語学学校、習い事など
  • 学校探しのお手伝い-無料体験や入学テストの手配
  • ビザ申請-ワーホリ・学生ビザや延長のお手伝い
  • GTE無料作成-英語書類もお任せください!

各種クレジットカード支払いでの手数料が無料(Amex含む

各種お支払いがクレジットカードで可能。さらにAmex、VISA、Masterのクレジットカード手数料が無料でご利用できます!

下記アイコンよりお友だち申請お待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください☺

LINEはあまり使ってない、、、という方は、アブロードスタディ+61 2 9211 3490へご連絡くださいね!

アブロードスタディ

公式HP:http://www.abroad.com.au

電話番号:オーストラリア国内 0425 322 880  日本から 050 5585 1156

E-mail:info@abroad.com.au

アクセス:Suite 332 Level 3, Sussex Centre 401 Sussex St. Sydney NSW 2000 Australia

コロナ検査体験談 病院編 ~検査するまで~

政府のサイトよりRoyal North Shore Hospital を選び電車で向かいました。

正面入り口とは別に、COVID-19専用受付があり、看護師から呼ばれるまで外で待つよう案内が記載してありました。その後中に通されると、広い部屋に1.5メートル間隔で椅子が設置してありました。

誰でも検査を受けれるようになったからか、特に看護師から症状を聞かれることもなく、渡されフォームに個人情報を記入して指定の場所に置きました。

患者が看護師に呼ばれて席を立つたびに椅子を消毒していたりして感染しないようとても配慮していたのが印象的でした。そして10分ほどすると私の名前が呼ばれました。

続きは 病院編 ~検査方法~

★アブロードスタディができること

手厚いサポート体制

「Abroad Study」は創業2002年から18年の実績を持つオーストラリア留学エージェント。

英語に自信がない方でも安心。ビザや学校の入学申し込みから手続き、ホームステイ手配、渡航サポートまで、完全無料。

通常よりも安く英語学校を紹介

オーストラリア全土の英語学校からの特別キャンペーンをいち早くゲットし、通常よりも安く英語学校を紹介することが可能!

例えばコロナ対策として弊社から10%授業料のサポートが付きます‼

詳しくはこちら

各種ビザの手続きを徹底サポート

ワーホリビザ、学生ビザの申請・延長・切り替えを日本語で無料サポート。オーストラリアのJCGの顧問移民エージェントとの提携により、オーストラリア移民局の最新情報に即時対応してくれます。

また、学生ビザの申請・延長の際に必要なGTE(留学理由書・英文)の作成も無料バックアップしてくれます。

各種クレジットカード支払いでの手数料が無料(Amex含む

各種お支払いがクレジットカードで可能。さらにAmex、VISA、Masterのクレジットカード手数料が無料でご利用できます!

下記アイコンよりお友だち申請お待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください☺

LINEはあまり使ってないという方は、アブロードスタディ+61 2 9211 3490へご連絡くださいね!

アブロードスタディ

公式HP:http://www.abroad.com.au

電話番号:オーストラリア国内 0425 322 880  日本から 050 5585 1156

E-mail:info@abroad.com.au

アクセス:Suite 332 Level 3, Sussex Centre 401 Sussex St. Sydney NSW 2000 Australia

コロナ検査体験談 ~病院探し編~

政府は4月24日より、咳や鼻水のどの痛み等、風邪の症状が少しでもある方はだれでもCOVID-19の検査を受けることができる旨を発表いたしました。

このまま終息に向かうよう、政府も検査を推奨していることもあり、鼻水と時折でる咳があった私は、検査を受けることにしました。

まずは下記のサイトで自分の最寄の検査機関を確認しました。

【COVID-19 clinics in NSW】

https://www.google.com/maps/d/u/0/viewer?mid=1HjTgBgEnMhkJ1c6De3aAxfG5F2s1ItiU&ll=-32.95233580285663%2C150.05424849999997&z=6

私が選んだ病院は予約なしでも大丈夫でしたので、そのまま向かいました。

続きは 病院編~検査するまで~

★アブロードスタディができること

手厚いサポート体制

「Abroad Study」は創業2002年から18年の実績を持つオーストラリア留学エージェント。

英語に自信がない方でも安心。ビザや学校の入学申し込みから手続き、ホームステイ手配、渡航サポートまで、完全無料。

通常よりも安く英語学校を紹介

オーストラリア全土の英語学校からの特別キャンペーンをいち早くゲットし、通常よりも安く英語学校を紹介することが可能!

例えばコロナ対策として弊社から10%授業料のサポートが付きます‼

詳しくはこちら

各種ビザの手続きを徹底サポート

ワーホリビザ、学生ビザの申請・延長・切り替えを日本語で無料サポート。オーストラリアのJCGの顧問移民エージェントとの提携により、オーストラリア移民局の最新情報に即時対応してくれます。

また、学生ビザの申請・延長の際に必要なGTE(留学理由書・英文)の作成も無料バックアップしてくれます。

各種クレジットカード支払いでの手数料が無料(Amex含む

各種お支払いがクレジットカードで可能。さらにAmex、VISA、Masterのクレジットカード手数料が無料でご利用できます!

下記アイコンよりお友だち申請お待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください☺

LINEはあまり使ってないという方は、アブロードスタディ+61 2 9211 3490へご連絡くださいね!

アブロードスタディ

公式HP:http://www.abroad.com.au

電話番号:オーストラリア国内 0425 322 880  日本から 050 5585 1156

E-mail:info@abroad.com.au

アクセス:Suite 332 Level 3, Sussex Centre 401 Sussex St. Sydney NSW 2000 Australia

留学に悩んでいるあなたへ

オーストラリア留学をこれからしたいと考えている方、また現在オーストラリアに留学中で継続をするべきかどうか悩んでいる方、多いと思います。

個人の見解としては、現在留学中で仕事に影響が出ていない学生は、引き続き継続する方が良いのではないかと考えます。

オーストラリアは全世界的にもコロナ感染者は少なく、新たな感染者も1桁です。また4月24日付ですべての方にコロナの検査が受けれるようになりました。

そのような背景から、オーストラリアに滞在し続けるのは安全でもあると言えるかと思います。

問題はこれから留学を考えている方です。

シドニー現地にオフィスを構えるアブロードスタディだからこそ伝えられる、今、留学するメリット・デメリット。

【メリット】

  1. オンライン授業の学校が多いため学校に通わなくても良い
  2. 家賃を値下げしているシェアルームが多い
  3. 授業料が割引価格でお申込みできる
  4. 円高の為、留学費用が安く抑えらえる
  5. 生徒数が少ないので質問等がしやすい

【デメリット】

  1. オンライン授業の学校が多いので、留学している気分にならない
  2. ホームステイの入居先が決まりにくい
  3. 学校が閉鎖する可能性がある
  4. アルバイトがみつかりにくい

留学成功には、しっかりとした計画と予算確保がカギとなります。

★アブロードスタディができること

手厚いサポート体制

「Abroad Study」は創業2002年から18年の実績を持つオーストラリア留学エージェント。

英語に自信がない方でも安心。ビザや学校の入学申し込みから手続き、ホームステイ手配、渡航サポートまで、完全無料。

通常よりも安く英語学校を紹介

オーストラリア全土の英語学校からの特別キャンペーンをいち早くゲットし、通常よりも安く英語学校を紹介することが可能!

例えば今月までのキャンペーンとして$125/週、教材費無料(最高400ドルセーブ)などがあります☺

各種ビザの手続きを徹底サポート

ワーホリビザ、学生ビザの申請・延長・切り替えを日本語で無料サポート。オーストラリアのJCGの顧問移民エージェントとの提携により、オーストラリア移民局の最新情報に即時対応してくれます。

また、学生ビザの申請・延長の際に必要なGTE(留学理由書・英文)の作成も無料バックアップしてくれます。

各種クレジットカード支払いでの手数料が無料(Amex含む

各種お支払いがクレジットカードで可能。さらにAmex、VISA、Masterのクレジットカード手数料が無料でご利用できます!

下記アイコンよりお友だち申請お待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください☺

LINEはあまり使ってない、、、という方は、アブロードスタディ+61 2 9211 3490へご連絡くださいね!

アブロードスタディ

公式HP:http://www.abroad.com.au

電話番号:オーストラリア国内 0425 322 880  日本から 050 5585 1156

E-mail:info@abroad.com.au

アクセス:Suite 332 Level 3, Sussex Centre 401 Sussex St. Sydney NSW 2000 Australia

 

 

 

 

 

 

遠隔医療サービス(日本語可能)

みなさんこんにちは。

突然ですが、今のご時世、少し体調が悪いかなと思っても病院には行きづらいですよね。

また、病院に行っても自分の体調を英語で説明するのはとても難しいです。そんな学生さんに朗報です!

在シドニー日本領事館より、日本語で利用できる遠隔医療サービスのご紹介がありました。ありがたいですね☺

NSW州対象ですが、以下URLより確認できます。

【在シドニー日本領事館】

https://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/document/japanese/consul/gp_list.pdf

体調を崩さないのが一番ですが、万が一熱が出たり咳がひどい時は受診してみてください。

オーストラリアCOVID19最新症例数はこちらから

【NSW Goverment】

https://www.nsw.gov.au/covid-19/find-facts-about-covid-19

★アブロードスタディができること

手厚いサポート体制

「Abroad Study」は創業2002年から18年の実績を持つオーストラリア留学エージェント。

TAFE(オーストラリアの専門学校)正規代理店の為、TAFEを含めオーストラリア全土の学校と強いコネクションで、オーストラリア留学希望者に紹介できる学校が非常に多いことが特徴です。また、各学校担当者と常に密な連絡をやりとりしているため、オーストラリア留学希望者の些細な要望にも細やかに対応することができます。

英語に自信がない方でも安心。ビザや学校の入学申し込みから手続き、ホームステイ手配、渡航サポートまで、完全無料

通常よりも安く英語学校を紹介

オーストラリア全土の英語学校からの特別キャンペーンをいち早くゲットし、通常よりも安く英語学校を紹介することが可能!

各種ビザの手続きを徹底サポート

ワーホリビザ、学生ビザの申請・延長・切り替えを日本語で無料サポート。オーストラリアのJCGの顧問移民エージェントとの提携により、オーストラリア移民局の最新情報に即時対応いたします。

また、学生ビザの申請・延長の際に必要なGTE(留学理由書・英文)の作成も無料バックアップいたします。

各種クレジットカード支払いでの手数料が無料(Amex含む)

各種お支払いがクレジットカードで可能。さらにAmex、VISA、Masterのクレジットカード手数料が無料でご利用できます!

 

下記アイコンよりお友だち申請お待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください☺

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は LINE_APP-300x300.png です

LINEはあまり使ってない、、、という方は、アブロードスタディ+61 2 9211 3490へご連絡くださいね!

 

アブロードスタディ

公式HP:http://www.abroad.com.au

電話番号:オーストラリア国内 0425 322 880  日本から 050 5585 1156

E-mail:info@abroad.com.au

アクセス:Suite 332 Level 3, Sussex Centre 401 Sussex St. Sydney NSW 2000 Australia

オーストラリアと他国のコロナウイルス(COVID-19)感染者数比較

オーストラリアはコロナウイルスの感染拡大を受けて、2020年3月20日より他国からの入国処置をはじめ、3月28日には入国者すべてに14日間の強制的な自己隔離が義務付けられました。4月にはロックダウンも開始し、他国に比べて症例数が少ない中の早い実行だったと個人的には感じます。

そのおかげで、オーストラリアは今のところコロナ感染者を他国に比べて抑えることに成功していると思っています。

下記は4月22日現在の感染者数です。

国名 感染者数 回復者数 死亡者数
オーストラリア 6,647 4,291 74
アメリカ合衆国 824,069 75,050 45,142
イタリア 183,957 51,600 24,268
フランス 117,324 39,181 20,796
日本 11,119 1,356 186

こちらの情報はGoogleで3時間毎に更新され確認することができます。

https://news.google.com/covid19/map?hl=ja&gl=JP&ceid=JP:ja

 

また新規感染者は4月21日時点で13人確認されており、急速に減少していることがわかりました。

もちろん油断は許されず、ロックダウンは継続、外出は必要最低限に抑えています。

★アブロードスタディが今できること★

緊急時対応がスムーズにできます

基本的にスタッフはテレワークをしていますが、交代で1名オフィスにいます。

無料カウンセリングを随時行っています。

カウンセリングはZoomやLINE、電話での対応を通常通り行っております。留学、生活に関してのご相談はいつでもして下さい!

クレジットカードでのお支払いも手数料無料

円高の為にクレジットカードをご利用の方も多いです。アブロードスタディではクレジットカード支払い手数料無料。

VISA, Master Card, Amexどれでもご利用頂けます。

 

下記アイコンよりお友だち申請お待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください☺

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は LINE_APP-300x300.png です

LINEはあまり使ってない、、、という方は、アブロードスタディ+61 2 9211 3490へご連絡くださいね!

 

アブロードスタディ

公式HP:http://www.abroad.com.au

電話番号:オーストラリア国内 0425 322 880  日本から 050 5585 1156

E-mail:info@abroad.com.au

アクセス:Suite 332 Level 3, Sussex Centre 401 Sussex St. Sydney NSW 2000 Australia

 

無料で個別に留学相談、手続き可能!


こんにちは。アブロードスタディのゆうきです。

シドニーは絶賛ロックダウン中ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

留学を考えていた方にとっては、留学なんて考えられない!そう思っている方も多いかと思います。

ですが、おうちにいる時間が長いからこそ、じっくり今後のプランを考える時間があるのではないでしょうか。

アブロードスタディでは、ZoomやLINEで全世界からのカウンセリングが可能です。そして現在も複数名の方が学校の検討中です。

この記事を目にしたあなたも、新しい一歩をふみだしませんか?

お客様の要望に合わせて、低コストや高クオリティ、専門知識の勉強、留学の初めの一歩をサポートしています。

語学学校やビジネス学校以外にも、TAFEや大学、高校進学のサポートもしております。

このコロナ禍に負けないよう、アブロードスタディでは全力で留学生のお手伝いを致します!!



下記アイコンより、お友だち申請お待ちしております。お気軽に♪

LINEはあまり使ってない、、、という方は、アブロードスタディ+61 2 9211 3490へご連絡くださいね!

アブロードスタディ

公式HP:http://www.abroad.com.au

電話番号:オーストラリア国内 0425 322 880  日本から 050 5585 1156

E-mail:info@abroad.com.au

アクセス:Suite 332 Level 3, Sussex Centre 401 Sussex St. Sydney NSW 2000 Australia

OSHC(学生保険)について

現在ワーキングホリデー中のあなた、そしてこれから準備をしているあなた、VISAを取得したらオーストラリアに住めると思ってませんか?

学生VISAの取得には、2つ大事なことがあるのです。それが、学校と保険

学校の申込は想像つくかと思いますが、、、保険って意外と分からない&知らないですよね?

でも、慣れない生活で病気になった時に、、、アルバイト中にけがをした時に、、、病院に行って高額請求?!なんてことは誰にでもあり得る話ですよね。

そんなもしもの時に、あなたを助けてくれるのはOSHC(学生保険)なのです。

1. そもそも、OSHC(学生保険)って何?

OSHCとは、留学生健康保険のことです。

オーストラリア内で病気やケガをした場合に、治療費を一部カバーするものです。

そして、ビザ期間に関わらず全ての学生ビザ申請者は、保険への加入が義務付けられています。

2.そもそも何が保険の範囲?どのくらいカバーされるの?

一般的に、以下の項目が保険の範囲です。

項目適応チェック項目適応チェック
治療費(医師、専門医)妊娠・不妊治療費
血液検査などの検査費死亡時
レントゲン検査費歯科治療費
入院費物品の盗難や破損
救急車費用持病の治療費
処方箋薬国外(オーストラリア以外)治療費

一般的に85%が保険の対象(治療費)です。

ほとんどの場合が、病院からの診断書と支払いの領収書を保険会社へ提出が必要となり、一時的に負担をしたのちに補償範囲の部分が返金されます。

歯科治療は保険の範囲内と思っている留学生、多いんです。  ですが、実は“全額負担”です!

歯科治療は特に高額な請求となることがほとんどで、虫歯などは$1000を超えることもあり、、、、気を付けてください。高額な請求となる前に、日本でしっかりチェックと治療を済ませましょう!

3. 保険会社ってどこがいいの?

大手5社を案内します。WEBサイトでも簡単に比較できるようになっています。

アブロードでは、どの保険も対応可能、自分に合った保険を選んでください。

 AHM  NIB MEDIBANK BUPA ALLIANZ 
店舗の有無無し無し無し有り有り
保険料の請求方法WEB/アプリ/メールWEB/アプリ/メールWEB/アプリWEB/アプリ/店舗WEB/アプリ/メール/一部大学キャンパス
価格一番安い   一番高い

どの保険も、保障される範囲に大きな差はありません。

店舗がないと不安という方、保険料は安く済ませたい方、あまり安すぎるのは不安という方、、、それぞれの要望に合わせて選んでもらえます。

4. 実際にどのくらい保険料ってかかるの?     (通常のビザ申請の場合)

ビザ申請で多いケースに合わせて、実際の金額を元にご案内。

ビザ申請の期間に合わせて保険の範囲を決める必要があり、ホリデー期間も含めます。

ホリデーの期間>>10か月未満の場合は、1か月のホリデー

10か月以上の場合は、2か月のホリデー

では、実際に金額を見てみましょう。

 AHM  NIB MEDIBANK BUPA ALLIANZ 
通学半年(6か月+1か月)$318.65$319.33$344.00$345.00$353.00
通学1年(1年+2か月)$601.95$603.25$650.75$660.00$665.00
通学1年半    (1年半+2か月)$849.95$851.76 $920.25$924.00$938.00
通学2年(2年+2か月)$1,106.20$1,108.25 $1,188.00$1,201.00 $1,237.00

※あくまで概算です、実際の金額とは差が生じる場合があります。

※申請日からの保険代が請求となるため、少し期間をおおめに金額計算しています。

5. よくあるご質問

Q、保険のカードは届きますか?

→A、はい。一部保険会社はカードを請求する必要があります、お声がけください。

Q、海外旅行保険に入っていても、OSHCは必要ですか?

→A、はい、必要です。海外旅行保険とは別ですので、ビザ申請の際に必須です。

Q、学校を途中でキャンセルした場合、保険代はどうなりますか?

→A、返金されます。保険会社に請求をして、返金手続きを行ってください。

Q、保険代の請求ってどうやってやるんですか?

→A、保険会社の請求方法をご確認ください。通常、病院からの請求書+お支払いされた領収書が必要です。

アブロードスタディでは、自由に保険が選べます!

通常は決まった保険会社に申込することがほとんどですが、弊社ではご自身で5社の保険会社の中からカスタマイズが可能です。

もちろん、お見積りも作成可能!

この記事を読んで、気になることがあれば アブロードスタディ へお気軽にご連絡ください。

※この記事は、アブロードスタディ まり が作成しました。

営業時間変更のお知らせ

この度、弊社営業時間が10:00~16:00(月ー金)と変更になりました。
リフトが16時で停止してしまう為、しばらくはこちらの営業時間となります。

また、カウンセリングはリモートで行いますので、お電話やLINEでご連絡くださいませ。

大変ご不便をおかけしておりますが、現在この状況が変わりましたら変更いたします。

何卒、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

アブロードスタディが、あなたの留学を守ります。

 

辛い状況だからこそ、守りたいもの

オーストラリアで留学中の皆さん、毎日頭が痛い日々ですね。

アブロードスタディでも多くの学生さんが悩んでいます。そこで、一つでもできることはないか、救済策がないかと情報集めを日々しております!

留学は、始めることが簡単ではないことをアブロードスタディは知っています。

18年以上のキャリアの中で、沢山の学生をサポートしてきた私たちですが、、、ここまで留学生が自分の理由ではないことで苦悩している姿を見ていて、心が痛いのです。

できることに限りはありますが、少しでも不安な気持ちが小さくなるようにサポートしています。

今日も明日も、何があるかわからない

コロナの影響により、普通の日々がいかに大切なのか意味があるのか感じることになりました。

留学生は特に学校や仕事で追われていて、自由がない!と思いがちですが、、、その日々さえも貴重な経験です。

一日でも早く状況が落ち着き、いままでの生活を取り戻すことを祈るばかりです。

そして、留学したからこそ出会える人々、景色、経験をしてほしいです。

留学はいつでもできますが、いつでも出来ません。この今という時を、難しくても充実したものにできるように、努力を絶やさずしていきましょう。

そして、普通の日常が戻ったときにはアブロードスタディと一緒に留学を思いっきり楽しみましょう。みなさんを全力でサポートします!

LINEで簡単にお問合せ

留学に関して、VISAの申請や延期もアブロードスタディでご相談頂けます。

下記アイコンより、お友だち申請お待ちしております。お気軽に♪

LINEはあまり使ってない、、、という方は、アブロードスタディ+61 2 9211 3490へご連絡くださいね!

アブロードスタディ

公式HP:http://www.abroad.com.au

電話番号:オーストラリア国内 0425 322 880  日本から 050 5585 1156

E-mail:info@abroad.com.au

アクセス:Suite 332 Level 3, Sussex Centre 401 Sussex St. Sydney NSW 2000 Australia