スーパーアニュエーションの返金手続きについて

オーストラリアに一時滞在者としてのビザで滞在していた者が日本に帰国した際には、就労に際して積み立てられていた年金(Superannuation/スーパーアニュエーション)の解約ならびに返金を申請することができます。ただし、既に出国していて、永久的にオーストラリアを離れていることが原則です。 ワーキングホリデーや学生ビザの方でも、スーパーアニュエーション/Superannuationは専用口座に積み立てられているので、ぜひ帰国前に確認しましょう。

REIGNHART会計事務所ではスーパーアニュエーションの返金手続きも代行できます!
問い合わせの前に必ず以下の情報を用意してください。

  1. スーパーアニュエーションの会社と口座番号(お客様番号でも構いません)
  2. DOB(誕生日)
  3. TFN(タックスフアィルナンバー)
  4. 日本の住所、連絡先
  5. 出国日

返金期間 通常で2週間、遅くても4週間で完了します。 4週間で小切手が届かないケースは現状を確認し、1週間毎に連絡します。

スーパーアニュエーションの返金・TAXリターンについては会計部門レーンハート会計事務所までお気軽にお問合せください。

レーンハート会計事務所LINE QRコード

Reignhart会事務所
Suite 332 Level 3, Sussex Centre401 Sussex St. Sydney  NSW 2000     Tel     : 61-2 9281 4342  / E-mail: tax@abroad.com.au

ケガ・病気の備え ワーホリ保険

ワーキングホリデーや観光で渡豪中、病気やケガの心配はつきものです。

また最初のワーキングホリデーでは保険に加入していた方でも、セカンドは加入していないという方も多いのでは?

弊社がご案内しているAllianzの海外旅行保険は1ヶ月78ドルから加入できます!

 例えばセカンドワーホリで以前日本で加入していた保険が切れた方

Budget Visitors Cover 1年カバーに加入した場合

(救急車やパブリック/プライベートの病院使用可能)

78×12ヵ月=$936

 また支払いは初回は1ヶ月以上のお支払いが必要ですが、その後は最低2週間分ずつお支払いが可能!

保険、学校、タックスのことならアブロードスタディお気軽にお問合せ下さい☺

アブロードスタディってこんな会社

オフィスはシドニー中心部にあり、日本人スタッフがすべて日本語でご案内でいます。ご相談は、日本からもオーストラリア国内からでも可能!

以下のサービスが無料で受けれます。

  • 留学の斡旋-TAFE(州立職業訓練校)、ビジネス学校、語学学校、習い事など
  • 学校探しのお手伝い-無料体験や入学テストの手配
  • ビザ申請-ワーホリ・学生ビザや延長のお手伝い
  • GTE無料作成-英語書類もお任せください!
  • 保険手続きのお手伝いーワーホリ・学生ビザ、観光ビザの保険お申込みお手伝い

通常よりも安く英語学校をご紹介

オーストラリア全土の学校からの特別キャンペーンをいち早くゲットし、通常よりも安く学校を紹介することが可能!

詳しくはこちら

各種クレジットカード支払いでの手数料が無料(Amex含む)

各種お支払いがクレジットカードで可能。さらにAmex、VISA、Masterのクレジットカード手数料が無料でご利用できます!

下記アイコンよりお友だち申請お待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください☺

アイコン(QRコード)追加できない場合はLINE ID: abroadstudy へお願いします。

LINEはあまり使ってないという方は、アブロードスタディ+61 2 9211 3490へご連絡くださいね!

アブロードスタディ

公式HP:http://www.abroad.com.au

電話番号:オーストラリア国内 0425 322 880  日本から 050 5585 1156

E-mail:info@abroad.com.au

アクセス:Suite 332 Level 3, Sussex Centre 401 Sussex St. Sydney NSW 2000 Australia

留学に悩んでいるあなたへ

オーストラリア留学をこれからしたいと考えている方、また現在オーストラリアに留学中で継続をするべきかどうか悩んでいる方、多いと思います。

個人の見解としては、現在留学中で仕事に影響が出ていない学生は、引き続き継続する方が良いのではないかと考えます。

オーストラリアは全世界的にもコロナ感染者は少なく、新たな感染者も1桁です。また4月24日付ですべての方にコロナの検査が受けれるようになりました。

そのような背景から、オーストラリアに滞在し続けるのは安全でもあると言えるかと思います。

問題はこれから留学を考えている方です。

シドニー現地にオフィスを構えるアブロードスタディだからこそ伝えられる、今、留学するメリット・デメリット。

【メリット】

  1. オンライン授業の学校が多いため学校に通わなくても良い
  2. 家賃を値下げしているシェアルームが多い
  3. 授業料が割引価格でお申込みできる
  4. 円高の為、留学費用が安く抑えらえる
  5. 生徒数が少ないので質問等がしやすい

【デメリット】

  1. オンライン授業の学校が多いので、留学している気分にならない
  2. ホームステイの入居先が決まりにくい
  3. 学校が閉鎖する可能性がある
  4. アルバイトがみつかりにくい

留学成功には、しっかりとした計画と予算確保がカギとなります。

★アブロードスタディができること

手厚いサポート体制

「Abroad Study」は創業2002年から18年の実績を持つオーストラリア留学エージェント。

英語に自信がない方でも安心。ビザや学校の入学申し込みから手続き、ホームステイ手配、渡航サポートまで、完全無料。

通常よりも安く英語学校を紹介

オーストラリア全土の英語学校からの特別キャンペーンをいち早くゲットし、通常よりも安く英語学校を紹介することが可能!

例えば今月までのキャンペーンとして$125/週、教材費無料(最高400ドルセーブ)などがあります☺

各種ビザの手続きを徹底サポート

ワーホリビザ、学生ビザの申請・延長・切り替えを日本語で無料サポート。オーストラリアのJCGの顧問移民エージェントとの提携により、オーストラリア移民局の最新情報に即時対応してくれます。

また、学生ビザの申請・延長の際に必要なGTE(留学理由書・英文)の作成も無料バックアップしてくれます。

各種クレジットカード支払いでの手数料が無料(Amex含む

各種お支払いがクレジットカードで可能。さらにAmex、VISA、Masterのクレジットカード手数料が無料でご利用できます!

下記アイコンよりお友だち申請お待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください☺

LINEはあまり使ってない、、、という方は、アブロードスタディ+61 2 9211 3490へご連絡くださいね!

アブロードスタディ

公式HP:http://www.abroad.com.au

電話番号:オーストラリア国内 0425 322 880  日本から 050 5585 1156

E-mail:info@abroad.com.au

アクセス:Suite 332 Level 3, Sussex Centre 401 Sussex St. Sydney NSW 2000 Australia

 

 

 

 

 

 

遠隔医療サービス(日本語可能)

みなさんこんにちは。

突然ですが、今のご時世、少し体調が悪いかなと思っても病院には行きづらいですよね。

また、病院に行っても自分の体調を英語で説明するのはとても難しいです。そんな学生さんに朗報です!

在シドニー日本領事館より、日本語で利用できる遠隔医療サービスのご紹介がありました。ありがたいですね☺

NSW州対象ですが、以下URLより確認できます。

【在シドニー日本領事館】

https://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/document/japanese/consul/gp_list.pdf

体調を崩さないのが一番ですが、万が一熱が出たり咳がひどい時は受診してみてください。

オーストラリアCOVID19最新症例数はこちらから

【NSW Goverment】

https://www.nsw.gov.au/covid-19/find-facts-about-covid-19

★アブロードスタディができること

手厚いサポート体制

「Abroad Study」は創業2002年から18年の実績を持つオーストラリア留学エージェント。

TAFE(オーストラリアの専門学校)正規代理店の為、TAFEを含めオーストラリア全土の学校と強いコネクションで、オーストラリア留学希望者に紹介できる学校が非常に多いことが特徴です。また、各学校担当者と常に密な連絡をやりとりしているため、オーストラリア留学希望者の些細な要望にも細やかに対応することができます。

英語に自信がない方でも安心。ビザや学校の入学申し込みから手続き、ホームステイ手配、渡航サポートまで、完全無料

通常よりも安く英語学校を紹介

オーストラリア全土の英語学校からの特別キャンペーンをいち早くゲットし、通常よりも安く英語学校を紹介することが可能!

各種ビザの手続きを徹底サポート

ワーホリビザ、学生ビザの申請・延長・切り替えを日本語で無料サポート。オーストラリアのJCGの顧問移民エージェントとの提携により、オーストラリア移民局の最新情報に即時対応いたします。

また、学生ビザの申請・延長の際に必要なGTE(留学理由書・英文)の作成も無料バックアップいたします。

各種クレジットカード支払いでの手数料が無料(Amex含む)

各種お支払いがクレジットカードで可能。さらにAmex、VISA、Masterのクレジットカード手数料が無料でご利用できます!

 

下記アイコンよりお友だち申請お待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください☺

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は LINE_APP-300x300.png です

LINEはあまり使ってない、、、という方は、アブロードスタディ+61 2 9211 3490へご連絡くださいね!

 

アブロードスタディ

公式HP:http://www.abroad.com.au

電話番号:オーストラリア国内 0425 322 880  日本から 050 5585 1156

E-mail:info@abroad.com.au

アクセス:Suite 332 Level 3, Sussex Centre 401 Sussex St. Sydney NSW 2000 Australia

アブロードスタディはコモンウェルス銀行の公式パートナーになりました!

        

Say hello to Commonwealth Bank of Australia.

There’s a lot to look forward to when you move to Australia to study. Not only can you enjoy world class educational facilities, but every day can be an adventure. Whether you’re surfing at a sunny beach, tasting fresh seafood or discovering Australian wildlife there’s always something to look forward to.

We want to make your move to the sunny side even smoother by introducing you to Commonwealth Bank of Australia. They’re known to Aussies as CommBank.

Meet the bank more new arrivals choose.

CommBank is Australia’s largest bank. They’ve been helping Australian dreams come true since 1911, and support more people moving to Australia than any other bank.

With a variety of products and services, you can get your banking sorted in no time. Find helpful hints and tips about moving to and studying in Australia by visiting their Moving to Australia website.

CommBank is excited to welcome you to Australia.

 

Things you should know: Commonwealth Bank of Australia ABN 48 123 123 124 is a company incorporated in Australia with limited liability and subject to Australian regulation.

日本語でのお問合せはアブロードスタディまで
Line ID: abroadstudy /  Email: info@abroad.com.au
電話 日本から050-5585-1156   オーストラリア02-9211-3490または0425 322 880
Contact us
Line ID: abroadstudy /  Email: info@abroad.com.au
Phone  From Japan 050-55

日本人はオーストラリアで入国拒否?14日隔離?

こんにちは。

コロナの影響で、留学生や旅行者を不安にさせるのが入国拒否や14日隔離といった話題ではありませんか?

アブロードスタディは、オーストラリアで18年のキャリアがあります。

そんな私たちだからこそ言える、こんなところから見える正しい情報の入手方法を皆さんにお知らせ。

日本領事館からの最新情報

現時点で、入国拒否、隔離されるといった情報は入っていません。

オーストラリアにある領事館からは、オーストラリアにいる皆さんに常に最新の情報が登録メール宛てに配信されます。

このメールが来ない方は、在留届の提出をしましょう。提出方法はこちらをチェック!

飛行機の便数

日本→オーストラリア/オーストラリア→日本の飛行機の便数は減らず、欠航もありません。

両国間では、日本航空(JAL)、全日空(ANA)、カンタス航空、ジェットスターが直行便をもっています。

直行便だけでも、毎日20便が運航中です。

これらの便が急激に減った、または欠航したということがあれば、空港での入国拒否、隔離といった対応が始まった証だと判断できるのです。※もちろん天候などによる欠航は含みません。

正しい情報で判断しないと起こること

WEBサイトには毎日毎秒のスピード感で、情報が誰の手からでも配信されます。

その全ての情報が正確ではないこと、その半数以上がデマの拡散であることを知っておきましょう。

実際に日本では、デマと知らずに買い占め運動を促進してしまった方が謝罪するといったケースも出てきました。

知らずに広めてしまうというのは、情報社会の一番怖いところかもしれませんね。

正しい情報なのか、その情報の出どころは信用できるのかというのを再度チェックする習慣をつけましょう。

デマによってせっかくのチャンスを逃さないように!

アブロードスタディでできること

VISAの申請や、学校のお支払いなど、何かと支払いに便利なのがクレジットカード。

便利だけど、、、手数料が意外と高いですよね。

でも大丈夫、アブロードスタディではクレジットカード支払いは手数料無料です!

VISA、Master Card、AMEX どれでもご利用頂けます。

LINEで簡単にお問合せ

留学に関して、VISAの申請や延期もアブロードスタディでご相談頂けます。

下記アイコンより、お友だち申請お待ちしております。お気軽に♪

LINEはあまり使ってない、、、という方は、アブロードスタディ+61 2 9211 3490へご連絡くださいね!

アブロードスタディ

公式HP:http://www.abroad.com.au

電話番号:オーストラリア国内 0425 322 880  日本から 050 5585 1156

E-mail:info@abroad.com.au

アクセス:Suite 332 Level 3, Sussex Centre 401 Sussex St. Sydney NSW 2000 Australia

品薄のトイレットペーパーがこんなにたくさん販売されてましたよ?!

みなさま、GOOD NEWSです!

日本同様、オーストラリア(シドニー)でのトイレットペーパー騒動で「あら、うちも買わなければ!?」と思った方も多いのでは?

あれだけのニュースになれば誰でも心配になります。。うちも家族に「今週はなるべくトイレットペーパーは節約するように!」と無理難題を突き付けてしまいました…

しかしご安心ください。

大手スーパーマーケットのウールワースやコールズなど多々、続々と入荷してきているようです。

地域によっては入荷してすぐ売れるようですが、コールズオンラインで購入できたという話も聞いております!

アブロードスタディのスタッフが、こんなに発見。

シティには売り切れ続出のお米も、この場所にはこんなにありました!住所: Lidcombe Shopping Centre
92 Parramatta Rd, Lidcombe NSW 2141, Australia
+61 2 9648 3451
https://goo.gl/maps/GsArYjZurBefCvdv5 同じ場所には、トイレットペーパーもありました!しかし、値段がいつもの数倍とかなり販売に強気なお店…大手スーパーの方が、安いかもしれませんね。 

アブロードスタディってこんな会社。

オフィスはシドニー中心部にあり、日本人スタッフがすべて日本語でご案内できます。

ご相談は、日本からでもオーストラリア国内からでも可能!

以下のサービスが無料で受けられます。

  • 留学の斡旋 - TAFE(州立職業訓練校)やビジネス学校
  • 語学学校のトライアルレッスン/学校探しのお手伝い
  • ビザ申請 - ワーホリ・学生・学生延長など
  • GTE無料作成 - 英語の書類もお任せください!

更には、アブロードスタディではクレジットカード支払いは手数料無料です!

VISA、Master Card、AMEX(American Expless) どれでもご利用頂けます。

LINEで簡単にお問合せ

留学に関して、VISAの申請や延期もアブロードスタディでご相談頂けます。

下記アイコンより、お友だち申請お待ちしております。お気軽に♪

LINEはあまり使ってない、、、という方は、アブロードスタディ+61 2 9211 3490へご連絡くださいね!

アブロードスタディ

公式HP:http://www.abroad.com.au

電話番号:オーストラリア国内 0425 322 880  日本から 050 5585 1156

E-mail:info@abroad.com.au

アクセス:Suite 332 Level 3, Sussex Centre 401 Sussex St. Sydney NSW 2000 Australia

オーストラリアでの滞在を安く簡単に。

こんにちは。

オーストラリアに在住の皆さんがいつかきっと考えるであろう、残る?残らない?の悩み。

アブロードスタディは、こんな方法で残れるようにお手伝い致します。

残るには学生ビザしかないというあなた

ワーキングホリデーが残すところわずか、または始まったばかりの皆さん。

周りのお友達と、ファームに行ってセカンドをとるのか、学生ビザで残るのかというお話しは一回はした経験があるのでは?

今回は学生ビザを選択された方へ、アブロードスタディからアドバイス。

お金はかけたくないし、かけられない

やっぱり、なんといっても費用の問題は頭が痛いですよね。

残りたくても貯金がない、どのくらい今後必要になるのか不安という方は多いのではないでしょうか。

語学学校とビジネス学校でも費用面は大きく異なってきます。

できるだけ安くしたい方は、ビジネス学校への進学をお勧め致します。

出席をとるか、課題をとるか

簡単に語学学校とビジネス学校を比べると、、、

ビジネス学校は、課題が最重要です。

出席は週に1~3回ほどと、少ないことが最大の特徴です!

語学学校は、出席が最重要です。

出席は週4~5日、だけど課題は毎日ないのが特徴です。

※お仕事と並行して語学学校に通いたい皆さんのために2.5日コースという特別な出席で通学を可能にする学校も最近増えてきました。

生活、仕事に負担の無い、オーストラリアでの滞在方法

ここまでの話をまとめると、、、、貯金があまりなく、忙しい皆さんにはビジネス学校がお勧めできます。

ビジネス学校では沢山のコースが用意されていて、英語だけでなく、その先の知識を得るにはとても魅力的な部分があります。

語学学校に行かないといけないと思っていた皆さんの助けになりますように、、、。

アブロードスタディでは支払いが便利、お得。

VISAの申請や、学校のお支払いなど、何かと支払いに便利なのがクレジットカード。

便利だけど、、、手数料が意外と高いですよね。

でも大丈夫、アブロードスタディではクレジットカード支払いは手数料無料です!

VISA、Master Card、AMEX どれでもご利用頂けます。

アブロードで学校相談した帰りに、カフェで一息。

こんにちは、アブロードスタディ まりです。

ようやく涼しい日も増えてきましたね。少し春の予感がして、わくわくします。

4月入学に向けて、学校相談をされたい方も多いですよね。頭を使った後は、どこかでゆっくりしたくなりませんか?アブロードスタディは、シティのど真ん中にあります。

ぜひ、近くにあるカフェでゆっくり一息してください。

おすすめ 1 :The Brothers cafe

アジア人が経営するカフェで、飲み物だけでなくデザートやランチも楽しめます。

店舗はテラス席もあり、暖かい日はぜひ外で過ごしてみてください。

おすすめ 2 :Oliver Brown

こちらは韓国のカフェです。チョコレートドリンクが有名で、夜遅くまで開いてます。

シェイクや、デザートも甘くておいしいですよ。

おすすめ 3 :Single O Surry Hills

ザ、オーストラリアなカフェ。店員さんも気さくで明るく、いつも大盛況。

入り口には各国の言語で案内が書かれているので、ご注目♪

みなさまのおススメがありましたら、教えてくださいね♪

シドニー おススメビーチ紹介!

Bondi Beach (ボンダイビーチ)

旅行者にも一番人気。いつだって人が沢山いるビーチです。

海岸沿いに、たくさんのカフェやショップが立ち並び、留学生の住みたいエリアの1つにもあがります。

Manly Beach (マンリービーチ)

他のビーチに比べると人が多すぎず、ゆったりローカルな気分が味わいたい人にはココ!

よく週末にはイベントも行われているので、要チェック!

Bronte Beach (ブロンテビーチ)

ボンダイビーチ側にあり、言わずと知れたサーファーの好むビーチ。BBQエリアもあり、海の側で一日過ごしたい方にはおすすめ。

Palm Beach (パームビーチ)

インスタグラムで高い崖にのぼって写真を撮っているのは、このビーチ。

シティからは少し距離がありますが、その絶景とインスタ映えにははなまる!!!

Coogee Beach (クージービーチ)

シティ中心部から30分以内で行けちゃう、お手軽ビーチ。

あんまり時間ないけど、ビーチ行きたい、、、という方には良いかも?