一時帰国があなたの計画を崩すかも?!コロナ影響は一時帰国にもあり?

こんにちは。

日本だけでなく、世界の大きな問題になっているコロナウイルス。

感染してないから大丈夫というわけでもなくなってきました。

留学生が考える、日本への一時帰国が今までよりリスクの高いものになっています。

一時帰国したら再入国が難しいかも?!

現在オーストラリアに滞在中のみなさん、VISAの期限または学校のお休みで日本への一時帰国をお考えではありませんか?

この数カ月はオーストラリアへの再入国は簡単ではない、最悪の場合できない可能性も高くなってきています。

最近では韓国での患者数が急上昇しており、すでに入国制限がでている中国のように処置が行われることもあります。

この流れがいつ日本に起こっても、おかしくないのです。

直前でフライトが欠航、でもVISA残りわずか

実際に弊社のお客様で、オーストラリアの出国予定を断念した方がいます。

彼女の場合、日本への帰国前にアジアへの旅行を考えていたけれど、そのフライトが欠航。

このまま何もなしに帰るぐらいだったら、今はオーストラリアで様子を見ようと予定を急遽変更。

VISA期限前に慌てて学校を探さなければいけない状況になっています。

今は冷静な判断が求められる時

日本に一時帰国した後に、再度オーストラリアに入国を予定している方、ストップ!!!

一度、世界の状況に目を向けてみましょう。

日本でも多くの企業が自宅からの勤務を促したり、公立の学校が休校したりと、帰っても外出は制限されたものになって、イメージしていた楽しい一時帰国は叶わないかもしれません。

今はオーストラリアでコロナウイルスの影響が終息するのを待って、安全だと判断できる時に一時帰国してはいかがですか?

今のその判断が、あなたの今後の予定を大きく変えることだってあるのです、、、。

アブロードスタディで、支払いは簡単、手数料無料。

VISAの申請や、学校のお支払いなど、何かと支払いに便利なのがクレジットカード。

便利だけど、、、手数料が意外と高いですよね。

でも大丈夫、アブロードスタディではクレジットカード支払いは手数料無料です!

VISA、Master Card、AMEX どれでもご利用頂けます。

オーストラリアでの滞在を安く簡単に。

こんにちは。

オーストラリアに在住の皆さんがいつかきっと考えるであろう、残る?残らない?の悩み。

アブロードスタディは、こんな方法で残れるようにお手伝い致します。

残るには学生ビザしかないというあなた

ワーキングホリデーが残すところわずか、または始まったばかりの皆さん。

周りのお友達と、ファームに行ってセカンドをとるのか、学生ビザで残るのかというお話しは一回はした経験があるのでは?

今回は学生ビザを選択された方へ、アブロードスタディからアドバイス。

お金はかけたくないし、かけられない

やっぱり、なんといっても費用の問題は頭が痛いですよね。

残りたくても貯金がない、どのくらい今後必要になるのか不安という方は多いのではないでしょうか。

語学学校とビジネス学校でも費用面は大きく異なってきます。

できるだけ安くしたい方は、ビジネス学校への進学をお勧め致します。

出席をとるか、課題をとるか

簡単に語学学校とビジネス学校を比べると、、、

ビジネス学校は、課題が最重要です。

出席は週に1~3回ほどと、少ないことが最大の特徴です!

語学学校は、出席が最重要です。

出席は週4~5日、だけど課題は毎日ないのが特徴です。

※お仕事と並行して語学学校に通いたい皆さんのために2.5日コースという特別な出席で通学を可能にする学校も最近増えてきました。

生活、仕事に負担の無い、オーストラリアでの滞在方法

ここまでの話をまとめると、、、、貯金があまりなく、忙しい皆さんにはビジネス学校がお勧めできます。

ビジネス学校では沢山のコースが用意されていて、英語だけでなく、その先の知識を得るにはとても魅力的な部分があります。

語学学校に行かないといけないと思っていた皆さんの助けになりますように、、、。

アブロードスタディでは支払いが便利、お得。

VISAの申請や、学校のお支払いなど、何かと支払いに便利なのがクレジットカード。

便利だけど、、、手数料が意外と高いですよね。

でも大丈夫、アブロードスタディではクレジットカード支払いは手数料無料です!

VISA、Master Card、AMEX どれでもご利用頂けます。

USIナンバーって何?

こんにちは。

現在ワーキングホリデーをされている方はあまり耳にしない方も多いようですが、ビジネス学校やTAFEへの進学ご希望の方は用意が必須の【USIナンバー】についてご案内します。

アブロードスタディでもよく質問がくるこのUSIナンバー、いったい何に必要なんでしょうか。

USIナンバーは何の略?

Unique Student Identifier の略が、USIナンバーです。

日本語で言うと、学生番号です。作成はいたってシンプルで、無料で取得できます。

いつ必要になるの?

  • TAFE への進学
  • ビジネス学校(VETコース)への進学
  • RSA(Responsible Service of Alcohol)の取得

留学生の皆さまは、この3つの場合に必要となります。

専用のコースに入学する前に、WEBサイトにて作成をしておくことをお勧めします。

USIナンバーの作成方法は?

USIナンバーはオーストラリア政府の公式HPから作成可能です。

GoogleやYahoo!などの検索エンジンで、【USI Australia】と検索

政府のWEBサイトが一番上に来ます。そこをクリック

Create a USI をクリックすると登録のフォームにたどり着きます。

※事前にパスポートをお手元にご用意頂き、個人情報の登録をスムーズに進めましょう。

※目安として5分ほどで作成可能と表記あり

アブロードスタディではクレジット支払手数料$0!

VISAの申請や、学校のお支払いなど、何かと支払いに便利なのがクレジットカード。

便利だけど、、、手数料が意外と高いですよね。

でも大丈夫、アブロードスタディではクレジットカード支払いは手数料無料です!

VISA、Master Card、AMEX どれでもご利用頂けます。

コロナウイルスと学生VISAの関係

こんにちは。

世界でまだまだ感染が拡大していて、大きなニュースとなっているコロナウイルス。

VISAを申請する皆さんには、悪い影響だけではないのです。

VISA申請はしても大丈夫?

VISAの申請には、今のところコロナウイルスの件は悪い影響がありません。

認可が早いのは気のせいじゃない

通常だと認可まで時間のかかるケースも、今は認可のペースが速いです!

単純に申請数が少なく、認可を得られるスピードが上がっているかもしれません。

許可が下りにくいかも、、、とご心配の皆さんにとっては今はVISA取得しやすい時かもしれません。

実際にあった弊社のケースですが、、、

35歳以上の方が1か月以内に認可がおりたり、複数回の学生ビザ申請者が2週間で認可を得ました。

以上のようなケースは通常もっと日数がかかりますので、悪い影響ではないですよね?

アブロードスタディでは、アメックス支払いも手数料なし!

VISAの申請では、クレジットカード払いがお得。

支払いも簡単、クレジットカード会社のポイントをあつめることも可能ですよね!

でも手数料がかかるから、、、という皆さん、ご安心ください。

弊社ではVISA、Master、American Express(AMEX)のどの会社も対応可能。そして、手数料は無料です!

※弊社負担としております。

また、アブロードスタディではVISA、保険に関してサービスもしています。

一度ご相談にお越しください。ワーキングホリデー、学生VISA、VISA延長でも相談可能です♪

難しい単語 解説:ABN

こんにちは。

本日は、専門用語の中でもよく聞く【ABN】についてご説明いたします!

オーストラリアに来てから、省略された単語を言われて困った!という方いませんか?

滞在者にとってはしっている単語でも、初めて聞いたときは分からないですよね。

聞いたことはあるけれど、結局何か知らないという方もこの記事を読んでみてください!

仕事をするときに必要

ABNとは、Australian Business Numberの略で、日本語では事業者登録と表します。

オーストラリアで仕事やアルバイトをする際に、登録を求められることがあります。

ちなみに、ABN(事業者登録)とは本来は個人事業主としてビジネスをするために必要なものとなります。

誰が必要?

特定のお仕事をされるときに求められます。

例えばクリーナーやマッサージ、美容師などの種類のお仕事で働く際に、ABN取得を求められている傾向があります。

ABN登録における注意

ABNを登録することで、個人事業主扱いとなります。

そのため、会社に雇われる状態とはならず、、、万一の事故や損害は、自分で責任を取る必要がでてきます。

またTAXリターンについても、会社がPAYGペイメントサマリー を出してくれません。ですので、自分で管理して申告する必要があることをご注意ください。

ここまで聞いて分からない、、、、という方は登録前に専門知識のある人に相談をすることをお勧めします。

VISAの申請料金のお支払いについて【大事なお知らせ】

こんにちは。

オーストラリアのイミグレーションより、緊急&大事なお知らせを入手しました。

VISAの支払方法が変わります!

いままで使用可能であった、B-PAYが今週使用不可です。

それにともない、現在申請を検討中の皆さんは全てクレジット支払いが必要となります。

クレジットカード支払いということは、サーチャージがかかるので、手数料代で損をします。

アブロードでのお支払いは手数料無料!!

アブロードスタディでは、クレジットカード支払いも手数料は弊社負担としております。

ですので、料金はイミグレ―ションの請求額のまま。

これは、アメックス(AMEX)カードにも適用です!

ご検討中の皆さまは、ぜひアブロードスタディのサービスをご利用ください!!

本日2月13日の来訪者 2名 ご紹介

本日の来訪者 お昼までに2名🥰🥰

1枚目
ビジネスコースに通われているYukaさん✨

Certificate IIIに進まれましたが、学校では分からない部分を先生が優しく指導してくれると聞き、良かったです。

2枚目にモデルになって下さったのはYuiさん⭐️

同じくビジネスを勉強されております。6週間ごとのタームという学校が気に入ってくれているようです!

お気に入りのビジネス学校をお探しのみなさま。

アブロードスタディへ一度お尋ねくださいね!

本日(2月12日)来訪者の方々:学生編 その2

本日お越しいただきました2人目のお客様(学生)をご紹介いたします。

2人目:タキザワユウヤさん

ユウヤさんは、アブロードスタディをご利用いただき、クッカリーの学校等を卒業されました!おめでとうございます!

これから、IELTSコースにも挑戦されます!!高得点目指し、ぜひ頑張ってください。アブロードスタディスタッフも陰ながら応援させていただきます!

クッカリーコース、ホスピタリティコース、IELTS試験準備コースで気になった方は、お気軽にこちらまでお問合せ下さい♪

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は f83cdacf3886b40f89ca2b2124b297b3-4.png です

本日(2月12日)来訪者の方々:学生編 その1

こんにちは、アブロードスタディ まきこです。

本日お越しいただきましたお客様(学生)をご紹介いたします。

1人目:ハイトコアイさん

アイさんは、これまで長くアブロードスタディをご利用いただき、現在はビジネス学校でCertificate4へ通学中です。

サーティフィケート4後、ディブロマにも挑戦されます!

2021年までまだ期間がありますので、困ったことがあれば何でも聞いてください。 アブロードスタディ 一同バックアップいたします♪

本日(2月10日)来訪者の方々: 学生 編

こんにちは、アブロードスタディ まきこです。

本日お越しいただきましたお客様(学生)をご紹介いたします。

1人目:イグチナオヤさん

ナオヤさんは、2017年よりアブロードスタディをご利用いただき、トータルで3年間のビザを取得され学校へ通われております。

選ばれたコースはまずサーティフィケート2,3のビジネス、そして更にレベルの高いサーティフィケート4とディブロマのビジネスコースになります。ディプロマの課題も問題なくこなされており、素晴らしいの一言です!!

2020年5月には3年間の学生生活が終了となります。

大変お疲れさまでした。そして弊社をご利用いただきアブロードスタディ スタッフ一同より御礼申し上げます。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は f83cdacf3886b40f89ca2b2124b297b3-2.png です