ケガ・病気の備え ワーホリ保険

ワーキングホリデーや観光で渡豪中、病気やケガの心配はつきものです。

また最初のワーキングホリデーでは保険に加入していた方でも、セカンドは加入していないという方も多いのでは?

弊社がご案内しているAllianzの海外旅行保険は1ヶ月78ドルから加入できます!

 例えばセカンドワーホリで以前日本で加入していた保険が切れた方

Budget Visitors Cover 1年カバーに加入した場合

(救急車やパブリック/プライベートの病院使用可能)

78×12ヵ月=$936

 また支払いは初回は1ヶ月以上のお支払いが必要ですが、その後は最低2週間分ずつお支払いが可能!

保険、学校、タックスのことならアブロードスタディお気軽にお問合せ下さい☺

アブロードスタディってこんな会社

オフィスはシドニー中心部にあり、日本人スタッフがすべて日本語でご案内でいます。ご相談は、日本からもオーストラリア国内からでも可能!

以下のサービスが無料で受けれます。

  • 留学の斡旋-TAFE(州立職業訓練校)、ビジネス学校、語学学校、習い事など
  • 学校探しのお手伝い-無料体験や入学テストの手配
  • ビザ申請-ワーホリ・学生ビザや延長のお手伝い
  • GTE無料作成-英語書類もお任せください!
  • 保険手続きのお手伝いーワーホリ・学生ビザ、観光ビザの保険お申込みお手伝い

通常よりも安く英語学校をご紹介

オーストラリア全土の学校からの特別キャンペーンをいち早くゲットし、通常よりも安く学校を紹介することが可能!

詳しくはこちら

各種クレジットカード支払いでの手数料が無料(Amex含む)

各種お支払いがクレジットカードで可能。さらにAmex、VISA、Masterのクレジットカード手数料が無料でご利用できます!

下記アイコンよりお友だち申請お待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください☺

アイコン(QRコード)追加できない場合はLINE ID: abroadstudy へお願いします。

LINEはあまり使ってないという方は、アブロードスタディ+61 2 9211 3490へご連絡くださいね!

アブロードスタディ

公式HP:http://www.abroad.com.au

電話番号:オーストラリア国内 0425 322 880  日本から 050 5585 1156

E-mail:info@abroad.com.au

アクセス:Suite 332 Level 3, Sussex Centre 401 Sussex St. Sydney NSW 2000 Australia

留学に悩んでいるあなたへ

オーストラリア留学をこれからしたいと考えている方、また現在オーストラリアに留学中で継続をするべきかどうか悩んでいる方、多いと思います。

個人の見解としては、現在留学中で仕事に影響が出ていない学生は、引き続き継続する方が良いのではないかと考えます。

オーストラリアは全世界的にもコロナ感染者は少なく、新たな感染者も1桁です。また4月24日付ですべての方にコロナの検査が受けれるようになりました。

そのような背景から、オーストラリアに滞在し続けるのは安全でもあると言えるかと思います。

問題はこれから留学を考えている方です。

シドニー現地にオフィスを構えるアブロードスタディだからこそ伝えられる、今、留学するメリット・デメリット。

【メリット】

  1. オンライン授業の学校が多いため学校に通わなくても良い
  2. 家賃を値下げしているシェアルームが多い
  3. 授業料が割引価格でお申込みできる
  4. 円高の為、留学費用が安く抑えらえる
  5. 生徒数が少ないので質問等がしやすい

【デメリット】

  1. オンライン授業の学校が多いので、留学している気分にならない
  2. ホームステイの入居先が決まりにくい
  3. 学校が閉鎖する可能性がある
  4. アルバイトがみつかりにくい

留学成功には、しっかりとした計画と予算確保がカギとなります。

★アブロードスタディができること

手厚いサポート体制

「Abroad Study」は創業2002年から18年の実績を持つオーストラリア留学エージェント。

英語に自信がない方でも安心。ビザや学校の入学申し込みから手続き、ホームステイ手配、渡航サポートまで、完全無料。

通常よりも安く英語学校を紹介

オーストラリア全土の英語学校からの特別キャンペーンをいち早くゲットし、通常よりも安く英語学校を紹介することが可能!

例えば今月までのキャンペーンとして$125/週、教材費無料(最高400ドルセーブ)などがあります☺

各種ビザの手続きを徹底サポート

ワーホリビザ、学生ビザの申請・延長・切り替えを日本語で無料サポート。オーストラリアのJCGの顧問移民エージェントとの提携により、オーストラリア移民局の最新情報に即時対応してくれます。

また、学生ビザの申請・延長の際に必要なGTE(留学理由書・英文)の作成も無料バックアップしてくれます。

各種クレジットカード支払いでの手数料が無料(Amex含む

各種お支払いがクレジットカードで可能。さらにAmex、VISA、Masterのクレジットカード手数料が無料でご利用できます!

下記アイコンよりお友だち申請お待ちしておりますので、お気軽にご連絡ください☺

LINEはあまり使ってない、、、という方は、アブロードスタディ+61 2 9211 3490へご連絡くださいね!

アブロードスタディ

公式HP:http://www.abroad.com.au

電話番号:オーストラリア国内 0425 322 880  日本から 050 5585 1156

E-mail:info@abroad.com.au

アクセス:Suite 332 Level 3, Sussex Centre 401 Sussex St. Sydney NSW 2000 Australia

 

 

 

 

 

 

無料で個別に留学相談、手続き可能!


こんにちは。アブロードスタディのゆうきです。

シドニーは絶賛ロックダウン中ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

留学を考えていた方にとっては、留学なんて考えられない!そう思っている方も多いかと思います。

ですが、おうちにいる時間が長いからこそ、じっくり今後のプランを考える時間があるのではないでしょうか。

アブロードスタディでは、ZoomやLINEで全世界からのカウンセリングが可能です。そして現在も複数名の方が学校の検討中です。

この記事を目にしたあなたも、新しい一歩をふみだしませんか?

お客様の要望に合わせて、低コストや高クオリティ、専門知識の勉強、留学の初めの一歩をサポートしています。

語学学校やビジネス学校以外にも、TAFEや大学、高校進学のサポートもしております。

このコロナ禍に負けないよう、アブロードスタディでは全力で留学生のお手伝いを致します!!



下記アイコンより、お友だち申請お待ちしております。お気軽に♪

LINEはあまり使ってない、、、という方は、アブロードスタディ+61 2 9211 3490へご連絡くださいね!

アブロードスタディ

公式HP:http://www.abroad.com.au

電話番号:オーストラリア国内 0425 322 880  日本から 050 5585 1156

E-mail:info@abroad.com.au

アクセス:Suite 332 Level 3, Sussex Centre 401 Sussex St. Sydney NSW 2000 Australia

本日2月13日の来訪者 2名 ご紹介

本日の来訪者 お昼までに2名🥰🥰

1枚目
ビジネスコースに通われているYukaさん✨

Certificate IIIに進まれましたが、学校では分からない部分を先生が優しく指導してくれると聞き、良かったです。

2枚目にモデルになって下さったのはYuiさん⭐️

同じくビジネスを勉強されております。6週間ごとのタームという学校が気に入ってくれているようです!

お気に入りのビジネス学校をお探しのみなさま。

アブロードスタディへ一度お尋ねくださいね!

本日(2月12日)来訪者の方々:学生編 その2

本日お越しいただきました2人目のお客様(学生)をご紹介いたします。

2人目:タキザワユウヤさん

ユウヤさんは、アブロードスタディをご利用いただき、クッカリーの学校等を卒業されました!おめでとうございます!

これから、IELTSコースにも挑戦されます!!高得点目指し、ぜひ頑張ってください。アブロードスタディスタッフも陰ながら応援させていただきます!

クッカリーコース、ホスピタリティコース、IELTS試験準備コースで気になった方は、お気軽にこちらまでお問合せ下さい♪

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は f83cdacf3886b40f89ca2b2124b297b3-4.png です

本日(2月12日)来訪者の方々:学生編 その1

こんにちは、アブロードスタディ まきこです。

本日お越しいただきましたお客様(学生)をご紹介いたします。

1人目:ハイトコアイさん

アイさんは、これまで長くアブロードスタディをご利用いただき、現在はビジネス学校でCertificate4へ通学中です。

サーティフィケート4後、ディブロマにも挑戦されます!

2021年までまだ期間がありますので、困ったことがあれば何でも聞いてください。 アブロードスタディ 一同バックアップいたします♪

本日(2月10日)来訪者の方々: 学生 編

こんにちは、アブロードスタディ まきこです。

本日お越しいただきましたお客様(学生)をご紹介いたします。

1人目:イグチナオヤさん

ナオヤさんは、2017年よりアブロードスタディをご利用いただき、トータルで3年間のビザを取得され学校へ通われております。

選ばれたコースはまずサーティフィケート2,3のビジネス、そして更にレベルの高いサーティフィケート4とディブロマのビジネスコースになります。ディプロマの課題も問題なくこなされており、素晴らしいの一言です!!

2020年5月には3年間の学生生活が終了となります。

大変お疲れさまでした。そして弊社をご利用いただきアブロードスタディ スタッフ一同より御礼申し上げます。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は f83cdacf3886b40f89ca2b2124b297b3-2.png です

貯金が無いけど、まだオーストラリアにいたい人必見!!

こんにちは、アブロードスタディ まりです。

現在オーストラリア留学中のみなさん、今後の計画は立てていますか?

こちらの生活に慣れてくると、ビザ延ばしたい、、、、ということもありますよね?

でもそこで気になるのが、お金!ですよね?

そんな方に、以下の方法でビザを延期することをおすすめいたします♪

1)語学学校

2)ビジネス学校

3)語学+ビジネス学校

それぞれどんな風に違うのか、実際に金額を入れながらご説明。

●1の場合 ※Abilityの料金を元に、3ヵ月で計算。

授業料 週$320×12週間=3,840
入学金 $220
教材費 週$10×12週間=120
合計金額 $4,180

●2の場合 ※BBC の料金を元に、3ヵ月で計算。

授業料 1term$700×2=1,400(3ヵ月)
入学金 $200
教材費 $200
合計金額 $1,800

●3の場合  ※BBC の料金を元に、3ヵ月で計算。

授業料 語学:週$190×12週間=2,280
ビジネス: 1term$700(デポジット:パッケージにする場合必須)
入学金 $200※一回限り
教材費 語学12週間 $150
合計金額 $3,330

今回は、金額から比べられるように作成してみました!

もちろん学校によって料金は変わります。

また、キャンペーンもあるので、詳しくは以下へご連絡くださいませ。

本日(1月21日)来訪者の方々:学校担当者 編

こんにちは、アブロードスタディ まりです。

本日お越しいただきました、学校担当者の方々をご紹介いたします。

語学学校、ビジネス学校で皆さまをサポートしてくださる人でもあります。

1人目 :Koji さん(Australian Pacific College/English Unlimited)

学校自体の国籍比率がよく、私たちのお客様も長く勉強されている方がいます。

Eveさんにもお越しいただいたのですが、お写真撮るのを忘れてしまいました、、、

直近でご案内いたします!

2人目 :Julieさん(Brown College)

とにかく明るくって、楽しいお方です!

日本だけではなく、アジアをはじめとしたエリアを担当されています。

お越しいただき、ありがとうございました。

2020年 留学で1年をスタートさせたい方へ

こんにちは、アブロードスタディ まりです。

留学したいけど、何をしたらよいのか分からない、、、そこのあなた!!

本日は、留学開始までの流れをご案内いたします。

2020年を素敵な一年に。そして英語を使って活躍できる場を広げましょう!!

さっそく、オーストラリア留学を決めたら、以下のように進めていきます。

1)まずは、一番大事な目的を決める→学校に通い方は2へ。

(英語をもっと勉強したい。友達を作りたい。

  とりあえずまだオーストラリアにいたい。仕事に時間をできるだけさきたい。など)

→学校へ行かず、現地で生活をする体験がしたい方は、観光ビザまたはワーキングホリデービザ(WH)がおススメ。

2)学校はどうしよう?→目的に合った学校を見学してみる※しなくても大丈夫!

  実際の雰囲気を知ってから決めると、不安が解消されるのでおすすめ。

3)学校を決定、申込する

  申込のあとに学校からオファーレターが届くので、そこにサインも必要!

4)支払いをする & 保険を決める

  初期費用を支払い、その時に学生ビザの方は保険の入会が必要です。

  ※学生保険については別の記事にてご案内しています。

5)VISAの内容を確認、入力

  前回に留学経験がある方は前回の申請内容を引き継ぎします。

  新規のかたは、申請に必要な情報を集めて、入力します(弊社サポートあり)

6)VISA 最終確認→申請

  最後に入力内容を確認し、申請

弊社では、留学したいという方のサポートを行っています!

現地にオフィスがあり、日本からの留学生にはお電話(LINE)にて対応可能。

現地にいる学生のビザ変更や、延長のサポートも行っています。

ご連絡頂いた方には、もれなく特別割引もあり?!!!

まずはお気軽にご連絡ください:)