OSHC(Overseas Student Health Cover)について

皆さんこんにちは☆

本日は海外留学生の為のOSHC(Overseas Student Health Cover)についてご説明します!

◆OSHC(Overseas Student Health Cover)とは

オーストラリアで勉強する海外留学生のための健康保険です。OSHCは、全額カバーではありませんが、最低限のカバーをするベーシックな健康保険で、オーストラリアに学生ビザにて留学する方は全員、滞在期間中OSHCに加入する義務があります。

弊社で加入をお勧めしているのは以下2社です。

*BUPA

 メリット:支店が多くあるため、クレームは支店に行けばスタッフが対応してくれる、電話相談サービスは24時間

 デメリット:費用が少し高い、支店でのやり取りは全て英語

*AHM(Australian Health Management)

 メリット: 費用が安い

 デメリット:支店がない為、クレームは全てネット上で自分で行う必要がある、分からない場合は電話で問い合わせる必要がある(やりとりは英語)

◆GPに行った場合の支払い方法

①先払い

通常、診療費はまずGPにて全額支払います

その際、領収書を受け取ります。領収書には、その医者の登録番号、診察内容に応じたアイテムナンバーなど、クレームに必要な情報が載っていますので、後日その情報をもとにクレームをします。

 BUPA:領収書をもって支店で クレーム

 AHM:ネットにログインしてクレーム(領収書はデータで添付する)

②Direct Billing

保険会社と特別に提携しているGPの場合、はじめから保険カバー分を既に差し引いた額のみを支払うことができます。

お近くの提携先のGPは以下のリンクより検索できます。

 BUPA https://www.bupa.com.au/find-a-provider/

 AHM https://www.ahmoshc.com.au/find-provider/#/

   

最近急に寒くなって風邪を引かれている方も多いのではないかと思います。皆さま体調管理には気をつけましょう!

疑問点やご相談は、こちらからお気軽にお問い合わせください♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です