TECSOLとJ-SHINEを勉強して児童英語教師になろう!!

TECSOL or J-SHINE を勉強して

児童英語教師 になってみませんか?

TECSOLって?J-Shineって何?

J-Shineとは・・

『小学校英語指導者資格』(J-SHINE資格)は、小学校での英語活動・英語教育を行う上で、必要な知識と技能を有し、児童英語教育指導者として十分な能力を有していることを証明する資格です。小学校の英語教育の本格的な実施に向けて、英語教育の部分を専門に担当する人材を外部に求めるニーズが高まっています。こうした状況に対し、児童に英語を指導する技能を持ち合わせている地域の人材や民間の指導者を養成・認定し、教育現場に供給できる体制を作り出す役割を担う機関として小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)が発足し、資格の認定を行っています。

『小学校英語指導者資格』(J-SHINE資格)は国家資格ではなく、現時点では、この資格がないと小学校で指導ができないわけではありません。しかし、小学校の教員免許をもたない民間人が、小学校で英語指導者として活躍する機会が増えた今、J-SHINEが認定を行っている『小学校英語指導者資格』(J-SHINE資格)は、英語を小学生に教える能力があることを示す資格として、教育委員会や小学校の間で認知度が高まってきました。また、この資格は、日本全国規模の「児童英語教師」の資格としての意味合いもあり、その価値は今後さらに大きく評価されていくものと期待されています。

最近、日本でも注目されているこの言葉。

単なる語学留学では終わらせず、留学経験を120%日本で活かしませんか?

TECSOLとは・・・

Teaching English to Child Speaking of Other Languagesの略です。

英語を母国語としない子供達(4歳~12歳)に英語を教えることであり、世界中どこでも、この教授法は使えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。